T-Time のもとに
2004 東京国際ブックフェアに共同出展
 
新   潮   社
講   談   社
筑  摩  書  房
NTT ソルマーレ
東     芝
ボ イ ジ ャ ー

  pdf版はこちらへ<<    
   

 
■電子出版フォーマットT-Time を活用し支援する新潮社、講談社、筑摩書房、NTT ソルマーレ、東芝、ボイジャーの6社は、電子出版の"未来展望を拓く"を合い言葉に、それぞれの立場からデジタルが出版に及ぼす世界を提案することで合意し、2004 東京国際ブックフェア(デジタルパブリッシングフェア)に共同出展することになりました。
会場においては、大型プロジェクト画面を備えたプレゼンテーションステージを設置し、「電子出版 いかにつくりいかに読む」について、ゲストスピーカーとともに提案していく計画です。T-Time はボイジャーが開発し1998 年導入以来着実に浸透しつづけ、今回共同出展する新潮社、講談社、筑摩書房をはじめとする代表的出版社の電子出版フォームとして利用されております。
NTTソルマーレは、モバイルコンテンツサイト「フービオ(Foobio)」や街角ブロードバンド端末から、これらT-Time コンテンツを販売しています。

■T-Time は書籍が培ってきた出版ノウハウを継承し、それを保証する独自のタグを備えたHTML ベースのフォーマットです。構造は可視的で、出版社が求める読みやすさ、美しさという表現上の課題を確実にカバーします。現場の編集者、作家にとって理解しやすいという大きな利点をもっています。さらに、次々に導入される読書端末へのフォーマット変換がきわめて容易です。
今回ソニーが推奨する「Xylog/BBeB」へ、またシャープが推奨する「XMDF」へ、T-Time はデータの変換が確実、効率的であり、最大のネックであった電子出版の制作コストの軽減に大きな力を発揮します。

■T-Time を利用することでさまざまな未来展望が生まれます。そうした可能性について、既に各メディアで活躍されているゲストスピーカーをお招きし、創造活動と電子出版との関わりや可能性について提言をいただくことも、今回共同出展する大きな目的となっています。ゲストスピーカーには次の方々を予定しています。

杉浦康平:ブックデザイナー 本の時空 本にこめられた時間と空間を見る
岡田一男:東京シネマ新社代表 アーカイブ映像と電子出、沖縄イザイホーの最後を振返る
浜野保樹:東京大学教授 東大でコンテンツ創出のための人材育成 求められる電子化教科書
中島信也: CM ディレクター 東北新社取締役 もしボクが電子出版のCM をつくるなら
寺井弘典:映像プロデューサー PICS 取締役 MTV 世代を経て映像出版時代へ新たなコミックが
野々村文宏:評論家和光大学助教授 40 年前すでにあった活字離れ、『少年マガジン』の大図解
ボブ・スタイン:"Institute for the Future of the Book"代表 アメリカより本の未来研究報告
富田倫生:「青空文庫」主宰 デジタル読書子に寄す 新しい本をどうつくりどう読むか
片山雅博:日本アニメーション協会理事 カンバスを映像に 若い才能はシフトしている
田辺浩昭:『猫乃電子出版』代表 雪深い田舎から はじまった胎動、作家たちの横顔
ゲスト詳細 PDF版 << 
プレゼンタイム PDF版 << 

■デモステージではこのほかに新潮社、講談社、筑摩書房、ボイジャーが共同して開発したオンデマンド印刷システムT-bridge(ティーブリッジ)がはじめて紹介されます。これはT-Timeデータを電子的に読むだけではなく、必要に応じて一冊の本として印刷することができるソフトウェアです。今までのどの工程より簡素化・低廉にオンデマンド出版が実現できるようになります。すべてを実際にプレゼンテーションいたします。
米国での状況をはじめ、さまざまな試みの例、写真や映像その他資料を備えるデータベースとリンクする”立体的”電子出版の可能性等についても提案を用意しています。
*社名ならびに商品名は、各社の商標および登録商標です。

 共同出展参加6社の問合せ先:
 
 新  潮  社 
 講  談  社 
 筑 摩 書 房 
 NTT ソルマーレ 
 東     芝 
 ボ イ ジ ャ ー 
担当:佐々木一彦 開発室
担当:鈴木・宮本 デジタル事業局
担当:平井彰司 編集情報室
担当:奥田・小林 コンテンツ本部
担当:中野一典 マーケットクリエーション部
担当:鎌田純子 プロダクト&マーケティング
03-3266-5461
03-5395-3632
03-5687-2671
06-6228-8860
03-3457-2345
03-5467-7070

東京国際ブックフェア2004 スケジュール
会期:
2004年4月22日(木)〜25日(日)
(一般入場日は24・25日の二日間)
会場時間:
10:00〜18:00
会場:
東京ビッグサイト  東展示場(東京国際展示場)
  デジタルパブリッシングフェア
ブースNo.
#17- 4