東京国際ブックフェア2007



ブックサーフィン

ボイジャー、東京国際ブックフェア2007出展

ボイジャーは今年も東京国際ブックフェア2007(デジタルパブリッシングフェア)に出展いたします。


東京国際ブックフェア2007
会期:
2007年7月5日(木)〜8日(日)
一般入場日は7日、8日の二日間
開場時間:
10:00〜18:00
会場:
東京ビッグサイト  西展示場(東京国際展示場)
  デジタルパブリッシングフェア
ブースNo.
6−59 


デジタルパブリッシング 専門セミナー
会場:
東京ビッグサイト会議棟
日時:
7月6日(金) 10:00 〜 12:00
タイトル:
ますます伸びる携帯フォーマット
〜新しい出版その作り方から売り方まで〜
講演内容:
セルシス、ボイジャー、インフォシティ3社のbooksurfingは、市場の大半のコンテンツプロバイダーに採用され、売り上げは続伸中。専門特化開発陣を背景にさらに速く、さらに安くなった新フォーマット。新しいツールや、表現力をご覧頂くとともに、今後の展望を述べる。
発表者:
株式会社ボイジャー 取締役 鎌田 純子

 携帯電話やPCでのコミック、文字もの配信を検討されていらっしゃる出版社の方、また自費出版や出版インディーズをお考えの方、弊社のブースで具体的な可能性を確かめてみてください。電子本やオンデマンド本の制作や出版方法、販売コストの仕組みを弊社が明確化し、お手伝いをさせて頂きます。


■□■□■  招待スピーチ  ■□■□■
 
  • ◎われら漫画帝国——反撃してもいいですか?(東京大学大学院教授 浜野保樹さん)7/5(木)午後4時
  • ◎7/28公開アニメ大作『河童のクゥと夏休み』携帯で絵コンテ 原恵一監督が来場? 日時未定

プレゼンテーション:以下のテーマで毎日行います。

1.漫画も文字も『BookSurfing』 その強さ、そのパワー、200億円市場へ!
2.新しい出版・「原液」からの出発(.bookがすごい、携帯へ、オンデマンドへ)
3.小説——文字本位のコンテンツと『BookSurfing』(ケータイ文庫の確立へ)
4.文字と画像の混在——TXportは進化する!
5.朗読と絵本『アンドリューの一日』(松井進さんと盲導犬の心温まるお話が電子本になりました)
6.雑誌コンテンツを携帯可読するために(雑誌も読めちゃうケータイパワー)
7.携帯で自分コンテンツを伝えたい(新企画『小説キッチン』『漫画キッチン』)
8.笑いより泣き——るいせん文庫をあなたへ(団塊世代が行く.pressの手厚いサービス)
9.PCは書店、携帯は本(仮想ではなく理想——ネット上に本格化する出版)


■□■□ 無料公開セミナーを行います。ぜひお越しください □■□■
下記のスケジュールで無料公開セミナー及び専門セミナーを予定しております。
 
無料公開セミナー
会場:
無料公開セミナー会場(デジタルパブリッシングコーナー内
日時:
7月8日(日) 12:15 〜 13:15
タイトル:
売れるコンテンツ 信頼のフォーマット
講演内容:
BookSurfingはなぜ強いのか
その未来、その開発すべてをご覧下さい。
発表者:
株式会社セルシス 代表取締役社長 野崎 慎也
株式会社ボイジャー 代表取締役社長 萩野 正昭
株式会社インフォシティ 代表取締役 岩浪 剛太


●○●○●○● 青空文庫10歳記念版DVD-ROM 『蔵書6300』 ●○●○●○●
 
今年は青空文庫10周年を記念してDVD-ROM を会場販売いたします。6300作品収録で500円!

詳細はこちらをクリック !>>>


 

*社名ならびに商品名は、各社の商標および登録商標です。