star報道資料 ボイジャー
2004年4月13日 
 

Excite translation


T-bridge

T-Time とオンデマンド印刷をつなぐ
“ 夢の架け橋”


   
 
T-Time データがそのまま本になる!
 
新 潮 社
講 談 社
筑 摩 書 房
大日本印刷
ボイジャー

pdf 版はこちらへ<<  
T-bridge デモ映像<<  
 新潮社、講談社、筑摩書房、大日本印刷、ボイジャーの5社は、電子出版データ T-Time* をそのまま印刷工程に直結させ、今まで以上に簡易にオンデマンド出版を可能にするシステム『T-bridge』(ティーブリッジ)を共同開発いたしました。来る4月22日(木)から開催される東京国際ブックフェアにて展示公開致します。このシステムはT-Time を利用し、印刷に必要な要素をソフトウェアに付加したもので、大日本印刷が保有する秀英体TrueType フォント** を標準に装備しています。
T-Time を開発したボイジャーは、今回のオンデマンド印刷用機能付加のソフトウェアを担当し、大日本印刷は、文芸書等に不可欠の外字表現機能を持つ秀英体 TrueType フォントを提供しました。新潮社、講談社、筑摩書房の出版3社は T-Time や秀英体 TrueType フォントを利用した電子出版データを制作・販売しており、すでに数千タイトルに及ぶ T-Time+ 秀英体 TrueType に基づく出版データを保持しています。
 今回の『T-bridge』の完成により、出版3社はすでに手持ちのこれら出版データをすべてオンデマンド印刷することが可能となります。
 ボイジャーは現在出版社に対して行っている電子出版データ作成のためのライセンスに、オプションとして『T-bridge』を加え、オンデマンド印刷を促進するビジネスを開始する予定です。
 なお、5社は今回のソフトウェア開発を皮切りに、オンデマンド出版を含めた電子書籍づくりを合理的に行う新しいシステムの開発及び事業化を共同で推進していきます。
お問合せ:
 鎌田純子(ボイジャー)
 TEL: 03-5467-7070
 FAX: 03-5467-7080
 Email:info@voyager.co.jp

* 注:T-Time
 1998 年ボイジャーが開発、導入した。TTX というHTML ベースのタグ体系をもったソーズファイルをもち、商業的配布に対しては.bookという出版フォーマット化が可能。TTX は柔軟な変換に対応でき、各社の電子書籍デバイスでの可読を簡易なものにする。
「T-Time」はボイジャーの登録商標です。

** 注:秀英体TrueType フォント
 明治末期に大日本印刷が開発したオリジナル活版印刷用活字である「秀英体」をもとに、電子出版物のディスプレイ上で読みやすく、常用・人名漢字と正字を基本字形としたJIS 外字もサポートする本格的な電子出版用フォントです。
「秀英体」は大日本印刷の登録商標です。

Copyright (C) 1994-2004 Voyager Japan, Inc. All rights reserved.