2004年4月14日(水)


アラン・ケイ サイン入り高座扇(レプリカ)

2004 東京国際ブックフェアにて限定100本販売!


The best way to predict the future is to invent it !
Alan Kay


未来を予測する最善の方法は、未来を発明してしまうことである。
アラン・ケイ



■ アラン・ケイ サイン入り高座扇(レプリカ)
 販売価格:5,000 円(消費税込)

2004 東京国際ブックフェアにて限定100本販売
*販売する高座扇は右の写真(白地に黒字)のものになります。

通信販売のお申し込みはボイジャー・ストアで受付いたします。 お申し込みはこちらから
 

 

 「パーソナル・コンピューターの父」アラン・ケイ博士の未来を発明する努力はいまでも続いています。
 子どもでも使えるメディア・テクノロジーという彼のビジョンは、いまでは、すべてのプラットフォームで動くSQUEAKというプログラミング言語の研究開発になっています。
 30年以上にも及ぶアラン・ケイ博士の努力に報い、彼の活動を支援するために、この扇子を作りました。
 彼のあまりにも有名な名言を、博士自身が書いた扇子のレプリカを博士の許可を得て作り、その売り上げの一部を彼が主催する"NPO,Viewpoints Research Institute, Inc."に寄付することにしました。
 この扇子は、浅草の扇子の老舗、文扇堂でこころを込めて作った一品です。

 東京大学教授 浜野保樹 

SQUEAKLAND
http://www.squeakland.org/

文扇堂
http://www.asakusa.gr.jp/nakama/bunsendo/01.html


お問合せ:
 菅原武彦(ボイジャー・ストア)
 TEL: 03-5467-4646
 FAX: 03-5467-7080
 Email:order@dotbook.jp

こちらの書籍も2004 東京国際ブックフェアで販売いたします。この機会に是非お買い求めください。

「アラン・ケイ」 アスキー出版局 定価2,400円
 監 修:浜野 保樹
 翻 訳:鶴岡 雄二

パーソナルコンピュータの理想像とは?
パーソナルコンピュータを考える上で、アラン・ケイの与えた影響ははかりしれない。
しかし、われわれは、彼のヴィジョンのどれほどを理解しているだろうか?
本書は彼からのメッセージと論文、それにまつわる資料、浜野保樹による評伝から、その評価を試みるための世界で初めての貴重な文献である。(帯より)

東京国際ブックフェア オフィシャルサイト
http://www.reedexpo.co.jp/tibf/

6社共同出展について
http://www.voyager.co.jp/news/info_tibf2004/release.html

T-Timeがそのまま本になる(新潮社、講談社、筑摩書房、ボイジャー)
http://www.voyager.co.jp/news/040412/release_tbridge.html

これ一枚「蔵書3000」CD-ROM(青空文庫ビュワーazur"アジュール")
http://www.voyager.co.jp/news/040412/release_3000.html