ボイジャー+NPO法人日本独立作家同盟
面白いだけじゃ、売れない!
マンガ家の鈴木みそ氏、作家エージェントの佐渡島庸平氏の
セルフブランディング実践手法を一冊に! 10月9日発売

『凡庸な作家のサバイバル戦略──結局どうすりゃ売れるのさ』

 

 
 

 株式会社ボイジャー(本社:東京都渋谷区神宮前、代表取締役:鎌田純子、以下ボイジャー)は、作家のためのセルフブランディング実践手法を解説した『凡庸な作家のサバイバル戦略──結局どうすりゃ売れるのさ』を10月9日より電子/紙、同時出版いたします。本書は、2015年7月25日、NPO法人日本独立作家同盟(理事長:鷹野凌 http://www.allianceindependentauthors.jp)が主催した、鈴木みそ氏(マンガ家)、佐渡島庸平氏(株式会社コルク代表取締役、エージェント)、まつもとあつし氏(ジャーナリスト)といういずれもネット&出版の経験が豊富な三氏による講演をまとめたものです。

□面白いだけじゃ、売れない! 作家のためのセルフブランディング実践手法を一冊に!

 講演冒頭、まつもとあつし氏は、今は「面白い作品を作れば売れる」という方程式が成り立たない時代だと分析し、「作品を埋没させず、読者の目に留めてもらい、ヒットへとつなげていくことができるのか?」と問いかけました。佐渡島庸平氏はその問いに対し、「ネットではセルフブランディングにしか効果がない」と発言。そこから鈴木みそ氏との三者の討論に火がつき、作家自身のネット上の認知、評価を高めることの価値について、本音の討論が始まりました。作家にとって最良の、Facebook、LINE、Twitter、メルマガの運営方法、読者とネットでの付き合い方、出版契約のあり方など、出版マーケティングにすぐに活かせる実践的なネット活用ノウハウを知る一冊です。

 

『宇宙兄弟』の作家、小山宙哉を例に、作家のブランド作りを語り合う (左から)鈴木みそ氏、佐渡島庸平氏、まつもとあつし氏
『宇宙兄弟』の作家、小山宙哉を例に、作家のブランド作りを語り合う
(左から)鈴木みそ氏、佐渡島庸平氏、まつもとあつし氏

□ NPO法人日本独立作家同盟講演録、第4弾。既刊はKindle 出版/自費出版ジャンルで1位を記録!

 本書は、セルフ・パブリッシングから4年で日本SF大賞を手にした作家、藤井太洋の実践的な創作ノウハウを知る『電子出版、独立作家の執筆・出版手法』からはじまった、NPO法人日本独立作家同盟講演録シリーズの第4弾です。
 既刊『文章生活20年。現役ライターが初めて教える文章のコツ講座〈古田靖 講演録〉』『日本の作家よ、世界に羽ばたけ!〈大原ケイ 講演録〉』はKindle マスメディア/新聞ジャンルや、出版/自費出版ジャンルで1位を記録しました。
 NPO法人日本独立作家同盟では、10月9日に橋本大也氏(カリスマ書評ブロガー)と堀 E.正岳(Lifehacking.jp)による第5回セミナー「デジハリ図書館長と一緒に考える『本を読ませる技術』」の開催を予定しています。この講演は11月に刊行の予定です。

 


『凡庸な作家のサバイバル戦略──結局どうすりゃ売れるのさ』書影ダウンロードはこちら
▶書影ダウンロードはコチラ 

■作品情報
書 名:
『凡庸な作家のサバイバル戦略──結局どうすりゃ売れるのさ —NPO法人日本独立作家同盟 第四回セミナー〈佐渡島庸平 鈴木みそ まつもとあつし 講演録〉』
著 者:
佐渡島庸平 鈴木みそ まつもとあつし
発行元:
株式会社ボイジャー
価 格:
印刷版 本体900円+税(A5判70頁・横書)

電子版 本体720円+税

取扱店:
印刷版 BinB store(http://binb-store.com

*10月2日よりBinB storeにて先行予約を開始します。作品詳細ページより、お申込ください。

電子版 BinB storeKindleストア、iBookstore、Kobo、honto、 紀伊國屋書店BookWeb、BookLive、BookWalker

*10月2日より各ストアにて順次先行予約を開始します。

作品詳細ページ:
http://tt2.me/16898
 
■著者プロフィール

佐渡島庸平

佐渡島庸平(さどしま・ようへい)
株式会社コルク 代表取締役社長。2002年に講談社に入社し、週刊モーニング編集部に所属。『バガボンド』(井上雄彦)、『ドラゴン桜』(三田紀房)、『働きマン』(安野モヨコ)、『宇宙兄弟』(小山宙哉)、『モダンタイムス』(伊坂幸太郎)、『16歳の教科書』などの編集を担当する。2012年に講談社を退社し、クリエイターのエージェント会社、コルクを設立。現在、漫画作品では『オチビサン』『鼻下長紳士回顧録』(安野モヨコ)、『宇宙兄弟』(小山宙哉)、『テンプリズム』(曽田正人)、『インベスターZ』(三田紀房)、『ダムの日』(羽賀翔一)、小説作品では『マチネの終わりに』(平野啓一郎)の編集に携わっている。http://corkagency.com/



鈴木みそ

鈴木みそ(すずき・みそ)
漫画家。ちんげ教教祖。1963年静岡県下田市出身。美術予備校時代から、編集プロダクションのライターとして雑誌作りに関わる。ゲーム雑誌などで、ゲーム攻略、記事、コラム、イラストなどをこなす。元編集者兼ライター兼イラストレーター。東京芸大油絵科除籍後、多忙すぎるプロダクションから独立。マンガを描く。1ページのルポ漫画から、広告マンガ、ストーリーマンガまで幅広く受け付けている。著書に『ナナのリテラシー』『限界集落(ギリギリ)温泉』など。
Twitter: @MisoSuzuki 鈴木みそオフィシャルBlog『CHANGE』
 

 

まつもとあつし

まつもとあつし
ITベンチャー・出版社・広告代理店などを経て、現在フリージャーナリスト・コンテンツプロデューサー。ASCII.JP・ITmedia・ダ・ヴィンチ・毎日新聞経済プレミアなどに寄稿、連載を行う。著書に『知的生産の技術とセンス』(マイナビ/@mehoriとの共著)『ソーシャルゲームのすごい仕組み』(アスキー新書)『スマートデバイスが生む商機』(インプレス)など多数。取材・執筆と並行して東京大学大学院博士課程で電子書籍をはじめとしたデジタルコンテンツや出版プラットフォームやメディアの学際研究を進める。法政大学社会学部兼任講師・デジタルハリウッド大学院DCM修士。 http://atsushi-matsumoto.jp/

 
 
〈NPO法人日本独立作家同盟について〉

理事長 鷹野 凌

ホームページ:http://www.allianceindependentauthors.jp/

文筆や漫画などの作品を、自らの力で電子書籍などのパッケージにして世に送り出している、インディーズ作家の活動を応援する団体。伝統的な出版手法である、出版社から取次を経て書店に書籍を並べる商業出版「以外」の手段、すなわち、セルフパブリッシング(自己出版)によって自らの作品を世に送り出す・送り出そうとしている方々をサポート対象とする。
当法人の活動目的は、誰もが情報発信者になれる時代における、作家や作品の知名度向上(Promotion)、作品の品質向上(Quality)、作家と読者のコミュニケーション活性化(Communication)などを促進することにより、多種多様な出版文化の振興に貢献すること。情報交換や交流などを目的としたコミュニティの運営、インディーズ作家を応援するマガジン『月刊群雛』の発行、ウェブメディア『群雛ポータル』によるセルフパブリッシング関連の情報発信、勉強会やセミナーの運営などの事業を行う。


〈株式会社ボイジャーについて〉

株式会社ボイジャー 代表取締役 鎌田純子

ホームページ:http://www.voyager.co.jp/

1992年米国ボイジャーとの合弁で創業。エキスパンドブック、T-Time、dotBook、dotPressの開発元。2006年セルシスと共同で携帯電話向けBookSurfingソリューション(現・BSソリューション)の提供を開始。2007年コミック・雑誌等の配信ソリューションとしてWebブラウザ用プラグインT-Time Crochetを開発。2011年HTML5ベースのブラウザーでの閲覧システムBinB(Books in Browsers)を開発。本ソリューションは、講談社、集英社、幻冬舎、SBクリエイティブ、ヤフー、サイバーエージェント、BookLiveなどが採用している。また2010年からEPUB 3日本語ベーシック基準(日・英)を公開。EPUB日本語基準研究グループ(EPUBJP)を推進する。AMD(デジタルメディア協会)会員、またEPUB策定の国際団体IDPF(International Digital Publishing Forum)会員。

※ 商標について

T-Time、.BOOK/ドットブック、Crochet/クロッシェ、BinB、Romancerは、株式会社ボイジャーの登録商標です。会社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。


〈報道関係お問い合わせ先〉

株式会社ボイジャー 鎌田純子
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-41-14
電話: 03-5467-7070 / FAX: 03-5467-7080
Email:infomgr@voyager.co.jp