VOYAGER たて書き&立ち読みホームページ・システム
ドットブック
 


T-Time Plug インストール 操作方法
利用サイト リンク集
ドットブックについて

step1

このバージョンはWindows XP/Vista/7用です。
上記のユーザーの方は、下のインストールボタンをクリックして、インストールを開始してください。
クリックする前に下記の使用条件をご一読ください。


T-Time Plug ver.5.5.7.8
OS:
Windows XP/Vista/7
対象ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 7(IE7)
※32bit版IEのみ/64bit版IEは動作対象外となります 参考:IE9のバージョン確認方法
※Windows7/IE9環境で読めない場合について

更新内容:
5.5.7.7->5.5.7.8(2011/09/12)
セキュリティに関する修正

→Mozilla Firefoxの方はこちら

<使用条件>
別項記載の『利用許諾契約』にご同意いただいた上で、 インストールを行ってください。インストールをなさると、
『利用許諾契約』にご同意いただいたものと見なされます。

利用許諾契約
step2

T-Time Plug のインストール方法

1. 上のインストールボタンをクリックすると、T-Time PlugがInternetExplorerに自動的にインストールされます。
2. セキュリティの設定によっては、「セキュリティ警告」ダイアログが表示される場合があります。その場合には「はい」をクリックします。
3. インストールは成功と表示されたら、完了です。
   
※インストール出来ない時は以下の点をご確認ください。 
  IEの情報バー(アドレスバーのすぐ下)に以下のような警告文が表示されていませんか?

このサイトには、次の ActiveXコントロールが必要な可能性があります:'Voyager Japan, Inc.' からの'T-TimePlugIn.cab'インストールするには、ここをクリックしてください。

警告文画面キャプチャ

このバーをクリックすると、ポップアップメニューが現れますので、 「ActiveXコントロールのインストール(C)」を選択します。

ポップアップメニュー画面キャプチャ

続いて、「セキュリティの警告」というダイアログが表示されます。 ここで[インストールする]をクリックすれば、インストールされます。

セキュリティ警告画面キャプチャ
 
アンインストールについて
(注)以下はシステムファイルに関わる操作方法となりますので、他のファイル/フォルダと間違えないよう十分ご注意の上操作をお願いいたします。
本操作によりお客様のPCになんらかの不具合が起きた場合でも、弊社では補償いたしかねますことをご了承ください。

  1. Internet Explorerの「ツール」メニューの「アドオンの管理」から、対象のプラグイン(アドオン)「TTimePlug Contol」を削除します。

    詳細方法は、以下のマイクロソフトサイトをご参照ください。
    ・Internet Explorer 7 もしくは 8 をお使いの場合
    「Internet Explorer のアドオン : よく寄せられる質問」
     →「アドインまたは ActiveX コントロールを削除できますか。」
    ・Internet Explorer 9 をお使いの場合
    「Internet Explorer 9 でアドオンを管理する方法」
     →「インストールされている ActiveX コントロールを削除するには」

  2. 「コマンドプロンプト」を管理者権限で起動します。
    →方法は「コマンド プロンプト : よく寄せられる質問」をご参照ください。

  3. 以下コマンドを入力してプラグインファイルの登録を解除します。
    [プラグインファイルの場所]regsvr32 /u [プラグインファイルの場所]TTimePlug.dll

    例えばWindows XPの場合、コマンドは以下となります。
    「C:\WINDOWS\System32\regsvr32 /u C:\WINDOWS\System32\TTimePlug.dll」

    →成功すると「〇〇の DllUnregisterServer は成功しました。」とメッセージが表示されます。

    >プラグインファイルの場所
    ・Windows XP/Vista/Windows 7(32bit版)の場合:「%systemroot%\System32\」
     →通常は「C:\WINDOWS\System32\」
    ・Windows 7(64bit版)の場合:「%systemroot%\SysWoW64\」
     →通常は「C:\WINDOWS\SysWoW64\」

    ※Regsvr32コマンドの詳細については「Regsvr32 の使用法とエラー メッセージについて」をご参照ください。

  4. プラグインファイル本体を削除します。
    >プラグインファイルの場所は上記(手順2)をご覧ください。
    >削除するファイル名:「TTimePlug.dll」
     
T-Time 、ドットブック(.book)は株式会社ボイジャーの登録商標です。その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


ボイジャーホームページへ『T-Time』トップページへ|更新日:2013年8月9日
Copyright 1994-2013 Voyager Japan Inc. All rights reserved. No reproduction nor republications without permission.